美容家マリに手の美容について相談してみませんか?
ささいなことでもお気軽にメールをして下さい。 HP上にてお答えします。
尚、同じような内容の場合は他のメールが採用される事もありますので、ご了承下さいませ。

ご相談
Q

初めまして。
冬~春にかけて爪の周り、特に両端の部分の皮膚が
かかとの角質のように固くなってしまいます。
現在は甘皮切りでカットしクリームを塗っているのですが、
切るとよくないという話を聞きました。
正しいケアの方法を教えて頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします。

A

爪の周りの固くなった皮膚についてのご質問ですが、
角質化した皮膚もお肌を守っている大事なバリヤの役割がありますから、その部分がなくなることで、さらにお肌を守ろうとして固くなるという傾向があるのは確かです。
ただ、お餅のひび割れのような固さになってしまう事がありますね。その場合、切らない事でさらにひび割れが大きくなり、傷の原因となることがあります。
ほとんど水分のない固い部分は、やはり切って処理することになると思います。ただ、お風呂上がり等、皮膚に水分がある時ですと、必要な皮膚まで切ってしまう事があるので、乾いた状態で良く見極める事が大切だと思います。
もちろん処理した後はしっかりと保湿をして下さい。皮膚に膜を作るように保湿をしていると、固くなる必要がないので切らなくてもみずみずしい爪周りになるでしょう。

Q

この季節になると、すねや身体がかゆくなります。
ハンドクリームを塗ってもいいのでしょうか?

A

はい。ジュエルジャパンモイストリッチハンドクリームは、顔から唇、かかとまで、全身にお使いいただけます。
乾燥によるかゆみは、乾燥で皮膚に小さなひび割れが起こり、炎症となっているものです。クリームで直接かゆみが止まることはありませんが、ミツロウ、シアバターなどの固い油分が入っているので、乾燥からお肌を守るためにおフロ上がりなど、タオルで拭いた後、すぐに塗る事をお勧めします。
ミツロウやシアバターは古くは皮膚炎に使われたと言われています。

Q

小学生の娘の手がカサカサなのが気になります。
どのようなお手入れをすればいいでしょうか。

A

子供の手は皮膚が薄いので、赤ちゃんのように水分たっぷりの時代を過ぎると乾燥しがちになります。
外出から戻った後の手洗いや、おフロ上がりなど、皮膚が水分を含んだ後は、水分が飛んでしまう前に保護してあげると効果的です。 ハンドクリームをたっぷり付けた後、5分程度でいいのでラップでくるんであげるといいですね。
ひび割れなどには専用の軟膏をその部分だけ塗り、その上からハンドクリームを塗ってあげて下さい。

Q

ハンドクリームは顔などにも使用出来るのですか?

A

ジュエルジャパンのハンドケア製品はお顔用の贅沢な天然由来成分を中心に作られていますので、お顔につけても大丈夫です。 ただ、お顔の皮膚には少しべたつく感じがあるので、どうしても乾燥の気になるような場所に、寝る前の基礎化粧品の最後に加えるのがおススメです。
唇の乾燥や、かかとの乾燥にはとても評判が良いです。

Q

ゴム手袋をしていても、洗い物で手が荒れるのですが、
どうしてなのでしょうか。 (30代主婦)

A

私の経験ですと、ゴム手袋の中に雑菌が発生していて手荒れになっていたことがありました。今は抗菌などという商品が多いですが、使用後のゴム手袋は、洗濯バサミのようなもので中に空気が入るように保存したり、こまめに新しくしたりと、できるだけ衛生的に使用することをお薦めします。

Q

手のシワやシミが多くて老人の手のようです。
このまま治らないのでしょうか。

A

あきらめないで下さい。乾燥をしないように心がけるだけでも充分効果があります。できれば角質ケアをしながら、常に保湿をするようにしてみて下さい。シミは美容外科でレーザー治療もできますし、お顔用のホワイトニング剤を付けてみるという方法もあります。